注意:アイテムの用意と配達時間は、世界的流行の感染症の影響を受けています。これはご注文に影響を与える可能性があります。
記事が正常に追加されました。

ClubSport Steering Wheel R330 V2 for Xbox

53,900¥ * 64,400¥ ( 割引 10,500¥)

消費税 込み、 送料は別途

その商品は現在在庫がありません!
PC この製品はPCと互換性があります。詳細については、ラベルをクリックしてください。
Xbox この製品はXboxOneおよびXboxSeries X | Sと互換性があります。詳細については、ラベルをクリックしてください。

売り切れ

利用不可
ClubSport Steering Wheel R330 V2 for Xbox
ClubSport Wheel Rim R330
ClubSport Universal Hub V2 for Xbox
53,900¥ * の代わりに 64,400¥ *
すべての価格:
バンドルを閉じる
ショッピングカートに追加
ClubSport Wheel Rim R330
- ClubSport -   14,900¥ *

売り切れ

ClubSport Wheel Rim R330 使用できない場合は、他のバリアントを選択するか、選択を解除します。
ClubSport Universal Hub V2 für Xbox
- ClubSport -   49,500¥ *

即発送可能です。発送まで日数は約1-3営業日です。


機能

ClubSport Wheel Rim R330: 

  • 直径33 cmの3本スポークアルミニウムホイールリム
  • 本物の滑らかな革
  • ネオンブルーのセンターストライプ
  • ネオンオレンジステッチ
  • ブラックメタルハブカバーの中央にエンボス加工されたFanatec「F」シグネット
  • 重量:860 g、金属製ハブカバー付き911 g

ClubSport Universal Hub V2 for Xbox:

  • 接続されているすべてのFanatecハードウェアでXbox OneおよびXbox Series X|Sの互換性があります
  • 6 x 70mmまたは3x 50 mmのボルトパターン(Sparco、MOMO、OMPなど)を使用して、すべてのFanatecホイールリムおよびすべてのサードパーティ製リムで使用できます
  • Fanatec Wheel Rim GT(または同様のもの)を取り付けるために完全に組み立てられ、事前構成されています
  • ClubSport Magnetic Paddle Moduleがプリインストールされています
    • 厚さ3mmの黒色アルマイト製パドルプレート
    • CNC機械加工アルミニウム製のパドルモジュールケージ
    • ネオジム磁石
    • 大、小のステアリングホイール用の2セットのパドルプレート
    • 様々なステアリングホイールの直径に調整するためのパドルプレートスペーサー
    • シフターパドルからホイールリムまでの距離を調整するための追加のスペーサー
    • Podium Advanced Paddle Moduleに簡単にアップグレードできるパドルモジュール(オプション)
  • Xboxシンボル付きの取り外し可能なボタンキャップ、付属のレーシングスタイルのボタンキャップと交換可能
  • Hub上部に16個の統合されたボタン
  • 4つのボタンクラスター、各ボタンクラスターに3つのボタン
  • 7-way のFunkySwitch™:左、右、上、下の方向入力、プッシュボタン、およびロータリーエンコーダー機能
  • チューニングメニューボタンでフィードバックやその他のFanatecハードウェア調整をアクセス
  • 3桁のLEDディスプレイは、チューニングメニュー機能および互換性のあるゲームまたはサードパーティソフトウェアからのテレメトリデータを示します。2種類の設置は可能:直立またはフラット
  • シフターパドルユニット、ボタンクラスター、FunkySwitchを取り外して重量を減らすこともできます
  • Podium Button Module Endurance用のDataPort-Cコネクタ(オプション)
  • 互換性のあるすべてのFanatecベースでサードパーティのUSBステアリングホイールを使用できます(直接USB接続はできません)
  • 追加の5番目のボタンクラスターを接続できます(別売り)
  • 重量:本体は約???? gプラスホイールリム

互換性

周辺機器

この製品は、下記のホイールベースのみ互換性があります:

  • PODIUM Wheel Base DD1

  • PODIUM Wheel Base DD2
  • PODIUM Wheel Base DD1 PS4™
  • ClubSport Wheel Base V2
  • ClubSport Wheel Base V2.5
  • CSL Elite Wheel Base
  • CSL Elite Wheel Base V1.1
  • CSL Elite Wheel Base + - officially licensed for PS4™
  • CSL DD Wheel Base
  • Gran Turismo DD Pro Wheel Base

Podium Button Module Endurance はこのUniversal Hubと互換性がありますが、選択したホイール リムに適合しません。

プラットフォーム

  • XboxOne®:このステアリングホイールに接続すると、上記のホイールベースはXbox Oneに対応します。互換性のあるゲームの完全なリストについては、このページにアクセスしてください。
  • PCおよびその他のプラットフォーム:互換性のあるホイールベースの仕様は変更されません。
  • Xbox OneまたはPS4でのこの製品の機能は、コンソールの機能によって制限される可能性があります(ファームウェア/ OSの変更および開発者サポートの対象)。完全な機能はPCでのみ保証されます。これもゲームに依存しています。

特記事項

  • この製品を操作するには、互換性のあるFanatecホイールベース(別売り)に接続必要です!
  • 一部の機能は、XboxOneまたはXbox Series X|Sでサポートされていない場合があります。

  • 機能は、Fanatec SDKのゲーム開発者の実装によって異なります。
  • 大きな円盤状のリムはボタンやパドルスイッチに干渉しにくい設計です。
  • DataPort-CコネクタはUSBデバイスと互換性がありません。

同梱物

  • ClubSport Wheel Rim R330
  • ClubSport Universal Hub V2 for Xbox
  • 4つのボタンクラスター、各ボタンクラスターに3つのボタン
  • 2x小さなレバーと2x長いレバー
  • 1 x FunkySwitch™
  • LEDディスプレイユニット
  • アルミニウムパドルプレート付きClubSport Magnetic Paddle Module(プレインストール済み
  • 大、小のパドル、ボルト、スペーサー
  • QR1 Wheel-Side (ClubSport Quick Release Adapter) 、別のパッケージ
  • 長期保管用の安全ピン
  • ホイールベースに恒久的に取り付けるための安全ネジ
  • ボルトのセット
  • レーシングスタイルのボタンキャップ
  • 「F」FunkySwitch™ステッカー
  • クイックガイド

プラットフォーム

  • プラットホーム PC, PS4対応, XBox One
評価を読む、書く、議論する... その他
のダウンロード "ClubSport Steering Wheel R330 V2 for Xbox"
バンドルコンポーネントのダウンロード
FAQ
My firmware is up to date and I cannot reflash it Mon firmware est à jour et je ne peux pas le reflasher Mi firmware está actualizado y no puedo “reflashearlo” Il mio firmware è aggiornato e non posso aggiornarlo Meine Firmware ist auf dem neuesten Stand und ich kann diese nicht erneut flashen

With the new firmware manager, the ‘’Update’’ button will remain grey and not available in case you are having the latest firmware installed on your devices. This of course doesn’t mean that you are still not able to reflash/reinstall the firmware again. To make the option become available again, press the Manual Firmware Update button in the top right corner of the Firmware Manager window:  

 

 

 

This will unlock the firmware update option for each device. You can then proceed and perform the firmware update/reflash on the device you wish:  

 

Remarque : suivez les instructions ci-dessous uniquement lorsque vous êtes sûr à 100 % que la version du pilote PC est compatible avec vos produits Fanatec connectés. La dernière version du pilote PC est toujours disponible sur https://fanatec.com/driver .

Avec le nouveau gestionnaire de firmware, le bouton « Update » restera gris et non disponible au cas où vous auriez le dernier firmware installé sur vos appareils. Cela ne signifie bien sûr pas que vous ne pouvez toujours pas reflasher/réinstaller le firmware à nouveau. Pour que l'option redevienne disponible, appuyez sur le bouton Manual Firmware Update dans le coin supérieur droit de la fenêtre Firmware Manager :


Cela débloquera l'option de mise à jour du Firmware pour chaque appareil. Vous pouvez ensuite procéder et effectuer la mise à jour/reflashage du firmware sur l'appareil de votre choix :


Con el nuevo administrador de firmware (firmware updater), el botón de actualización (“Update”)  permanecerá en gris y no estará disponible en caso de que tenga el firmware más reciente instalado en sus dispositivos. Esto por supuesto no significa que no pueda reflashear o reinstalar el firmware de nuevo. Para activar la opción una vez más, seleccione la opción de actualización manual del firmware (Manual Firmware Update) ubicada en la esquina superior derecha en la ventana del administrador de firmware. 



Esto permitirá la opción de actualización de firmware para cada dispositivo. Entonces puede continuar y realizar la actualización de firmware o bien “reflashear” el dispositivo que desee. 


Con il nuovo gestore del firmware, il pulsante "Aggiorna" rimarrà grigio e non disponibile nel caso in cui sui dispositivi sia installato il firmware più recente. Questo, ovviamente, non significa che non sei ancora in grado di eseguire nuovamente il reflash/reinstallare il firmware. Per rendere nuovamente disponibile l'opzione, premere il pulsante Aggiornamento manuale firmware nell'angolo in alto a destra della finestra Firmware Manager: 

 

Questo sbloccherà l'opzione di aggiornamento del firmware per ogni dispositivo. Puoi quindi procedere ed eseguire l'aggiornamento/reflash del firmware sul dispositivo che desideri: